#27 ネザーに拠点を作ろう~ガスト対策編~

マイクラ ネザー

こんにちわ~。
HIYORIです。

なんとなくネザーに行きたい気分なので、ネザーに拠点を作りたいと思います( *˙ω˙*)و グッ!

ネザーでは主にガストさんの襲撃に備えたいので
まずはちょっと石を掘ってきます。



いつもの所でブランチマイニングしてきたのでダイヤモンドをダイジェストでご覧下さい(´∀`*)
 

.。゚+.(・∀・)゚+.゚



 

(´ω`*)゚.:。+゚



 

。゚+.(∗ ˊωˋ ∗).+゚。



 

・:*+.(( °ω° ))/.:+



 

・:*+.\(( °ω° ))/.:+




(∩^o^)⊃━☆°.*・。



なんとゆう事でしょう。

こーゆうのって探してない時ほど見つかりますよねー(*´ω`*)でもhappy♪

 

では幸運のツルハシで一気にダイヤモンドにしていきたいと思います!

またスクショ忘れて何ブロックあったか分かりません!(๑>؂•̀๑)テヘペロ


 

じゃ~ん!
原石何個か分かりませんがなんと!
ダイヤモンド1スタック超えました~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

一気にお金持ち~♪


  

てゆか、本来の目的はこっちだったので、こっちもちゃんと行ってきます(;・∀・)

とりあえずやりたいのが、「ネザー側のゲートの安全を確保」です。

ネザーゲートにガストの火の玉が直撃したらゲート閉じちゃうらしいですよ?
そんな危険な事になった事ないけど、そんな事になったら地獄に置いてけぼりですよ(´;ω;`)

そうならない為に……

ガストの火の玉に耐えられる素材(抜粋)

  • 丸石系
  • 石系
  • 石レンガ系
  • レンガ系
  • ネザーレンガ系
  • 花崗岩、安山岩、閃緑岩
  • 鉄系

建築素材として実用可能なものをピックアップしてみました(´∀`*)
まぁ、石っぽいやつですよね。硬そうだし。


先程シルクタッチのツルハシで掘ってきたので今回は石を持って行きたいと思います!!



では、行ってきま~す!。・*・:≡( ε:)



恐怖に打ちひしがれながら:(´◦ω◦`):ガクブル

とりあえず壁を!
ガードを!


  

何とかゲートを囲うことに成功致しました(´・∀・`)



 

床も脆すぎるので張替えました。



 

なんかこの感圧版、オシャレ~(´∀`*)笑

扉ももちろん鉄製で完璧ガードです♪



 

そしてガラスをはめました。

何とも心もとないですが、実はガラスはコッチからは見る事が出来るけれどガストさんには見えない(気づかれない)んです♪



 

なんとか拠点的なものが出来たので、ネザーといえば溶岩!を取りに行きたいと思います。




ここのゲート、溶岩まで遠いんですよね~(゚◇゚)ガーン
こんな風に穴が空いててガストさんの襲撃で今にも崩れそう:(´◦ω◦`):ガクブル

 

うん、見事な豆腐(笑)


まだ石はたくさん残ってるので周辺も整地する事にしました。




1マス溶岩。ネザーの恐怖です。


 

ガストさんの襲撃をかわしながら



 

じゃ~ん!

こんなに整地しました( *˙ω˙*)و グッ!

暇か(笑)


まだまだ溶岩に届くまで頑張ります(笑)



 

溶岩風呂に浸かるブタさん達。
まさに地獄絵図。



 
何とか無事に下層の溶岩に到達~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。




 

ちょっと欲を出してあそこのお宝を狙ってみたいと思います。

まぁでもあそこはトレジャーレベル1ですね(´∀`*)簡単♪




で、このグロウストーンですが、普通に壊すとグロウストーンダストが2~4個ドロップします。
ただ、シルクタッチの付いたアイテムで壊せばこのようにダストにならずストーンのまま回収出来ます(´∀`*)

グロウストーンダストは4個でグロウストーン1個になるのでそのまま回収できた方がお得ですね♪
HIYORIみたいにダイヤのアイテムをネザーに持ってきたくない場合(笑)は、シルクタッチをエンチャントした本でOKですよ~♪
(だって死ぬかもしれないし……)



  

今日の成果はこんな感じ。

壁際に石で階段を作っただけですが……


 

遠くから見たらボヤけていい感じじゃない?(笑)



 

ネザーラックがたくさんたまるので、焼いてクラフトしてフェンスを作りました。

落下防止に丁度いい♪





ココから見ると扉がオシャレ(笑)

とりあえず安全を確保し、ネザーも満喫出来たので現世に戻りたいと思います。


では、本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またね~( ´ ▽ ` )ノ



1日1クリックよろしくお願いします(*__)



0 件のコメント :